>  > 古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L
185/55R15 82V FALKEN ファルケン ZIEX ZE914F ジークス ZE914F weds LEONIS NAVIA 02 ウエッズ レオニス ナヴィア 02 サマータイヤホイール4本セット

古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L

いつか死に行く僕に、かつて生きた君の残した世界で、
かつて生きた君へ、いつか死に行く僕が送る言葉。

今を生きる君と共に、歩く道に綴る。
こんなにも愛(うつく)しき平穏の記録。

ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
ARCHIVE
LATEST ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORY
RECOMMEND
LINK
PROFILE
MOBILE
OTHERS
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2012.05.06 Sunday

品番:75D23L FBSP ダイナ 古河バッテリー BDG-XZU504 FBSP 古河バッテリー 2005-

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • by スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • 2012.05.06 Sunday
  • -
  • -
2011.06.05 Sunday

生命力

 上へ、上へと伸びて行く。
 
 
 
 朝から、空は晴れ渡っていた。
 先週は豪雨だったが、昨日・今日は快晴、絶好の田植え日和だ。
 今まで、田植えなんかした事がない。このモデルハウスで働くまで、ちょっとした家庭菜園以上に農作業をすることなんか考えなかった。そもそも、住宅展示場でそんなことをするなんて、一体誰が考えるだろう。不思議な職場だ。
 昨日は、“農耕部長”のO掛さんが、午前中から鍬で土を耕していた。泥が水を濁し、めだかの姿が見えなくなる。「踏み潰したりしないかな?」と不安もあったけれど、めだかの泳ぎの速さはみんなのよく知るところで、「そんな鈍臭いヤツいないだろう」と笑い飛ばして終わった。
 かくして、田植えは始まった。農業初挑戦のメンバーばかりで、ここまで手探り状態だった。展示場の清掃スタッフの男性で、畑作りに知識のある方がいるので、その人達からアドバイスを頂いたりもしていた。水を張ったのは2、3週間前だったか、その頃から――或は、もっとずっと前から――、他のモデルハウスの方々も気にされていたようだ。いよいよ田植え、となった昨日、近くのハウスのスタッフさん達が、脇を通る度にこちらに寄って、田圃を覗き込んでいた。
「いよいよですか」
「ほんまにしはるんですね」
「これから楽しみですね」
「いつやるんかなって、ずっと気になってたんですよ」
 声を掛けて来る人は、みんな笑顔だ。

 長靴のサイズが合わないのと、本来の業務に差し障るため、私は田圃の中に入っての田植えはさせてもらえなかった。ただ、折角ここまで頑張って耕したりしてきたのに田植えが出来ないのは可哀相だろうというK田さんの気遣いからか、田植え田圃の淵から少しだけ植えさせてもらった。近所で見掛ける田植えはいつも機械だった。テレビなんかで手作業の田植えを見た時は土に差し込んでいっているような印象だったから、なかなか差さらない・立たない稲に苦戦した。土も、普通の田圃とは違うからだろう。その内、人差し指と親指で稲をつまんで、残りの指で土を掘り、そこに差し込んでゆく方法でスピードアップを図ることが出来た。それでも、大概大変だった。暑さが厳しく、頭がくらくらした。麦藁帽子を一度は断ったが、やはりこの炎天下だ、太陽熱から頭を守ることは考えるべきだった。結局、K田さん、A井さんと1/4程稲を植えて、後はO掛さんにバトンタッチした。 濁っている上に土に混ぜ込んでいる藁が浮いていて、よく見ると汚らしいけれど、遠くからぱっと見た感じは、空を映した水に緑の稲がぴょこぴょこと顔を出していて爽やかだ。漸く、田圃“らしく”なった。
 今は小さな草だけれど、3、4か月で実を付けるのだ。長い年月、日本人の命を育んだ、日本には欠かせない、その実を――。
 ほんの短い時間、けれど長い時間をかけて、空へと伸びていくのだ。
 
 
 
 ハーブもすくすくと伸びている。
 この画像で解るだろうか……実はこのセージの茎は、途中で折れている。この細い茎で1メートル程も伸びるのだ。風に煽られたのか、途中で折れた。それでも尚、上へ、上へと伸びてゆく。
 折れてなるものか。
 枯れてなるものか。
 逞しい命の声が聞こえた気がして、胸が熱くなる。
 先に咲いた花は、鮮やかな海のような色をしている。

 

 次は君が咲く番だ、と、空が呟いた……。


2011.05.14 Saturday

金魚の世界


 あかいべべきたかわいいきんぎょ。
 かわいい、きんぎょ……



 私の働くモデルハウスで、金魚を飼って、ついでに金魚すくいもやっている。
 最初は青い鉢に5、6匹だけだったのだが、展示場のイベントで金魚すくいをしていた時、もらったけど飼えそうもないというお客様から貰ったりしている内にいっぱいになった(写真)。金魚すくいの用意を整えた後は、比較的大振りの金魚を15匹ばかり鉢に移して飼育用とした。

 大振りとはいっても細身の華奢な金魚。長生きは出来ないと思った。だけど、金魚の生命力は侮り難かった。
 初日、不安定な置き方をしていた石に挟まれてしまった金魚がいた。身体が曲がり、ひっくり返って泳ぐこともままならなかった。可哀相だけれど、これでは間もなく死んでしまうだろうと思った。辛うじて口をぱくぱくさせていたので、完全に動かなくなったら畑に埋めようと考えていた。が。時間が経つにつれ、身体が真っ直ぐになっていった。普通に泳げるようになっていった。数時間後には、他の金魚に紛れて見分けがつかなくなっていた。絶対駄目だと思ったのに……あの時に水から上げてしまわなくて良かった。
 けれど、一方で、慣れてきたためなのか、生存争いが始まった。弱ってきた金魚を、他の金魚が寄ってたかって攻撃するのだ。攻撃を受けた金魚はどんどん薄くなる。他の金魚に鱗を剥がれているのだと思う。尾鰭を啄まれ、鱗を剥がされ、命尽きるまで嬲られる。いや、命尽きて、尚――。
 噛み合う行為は、ストレスに因るところが大きい。“愛玩”という言葉があるが、金魚は正しく玩具だ。ストレスもかかろう。しかし、あの金魚達は、弄ばれるために生まれた、金魚すくい用の金魚だ。食べられるために育てられる牛や豚と同じ。生まれた時から決められた、それは、“仕事”のようなものか。仕事のストレスで弱る者、弱者をいたぶる者、飄々としている者……様々だ。
 どこでも、同じようなものなんだな。
 せめて、小さな死骸を畑に埋めよう。トゥーティッキのいう命の理論と同じ。やがて骸を栄養に植物は育ち、命を繋ぐ。それは、そんなに悲しいこと……だろうか? いや、悲しいけども、それでも……



 地球上の生き物はみな、それぞれの世界で抗いながら、生きているのだろう。
 争いながらも新しい命を生み続けているのは、きっと、愛情という本能ゆえではないかと思ったりもする。
 金魚、増えると良いな……
2011.05.05 Thursday

ゆきあかり

「死んだら、死んだのよ」
 トゥーティッキが、やさしくさとしました。
「このリスは、そのうち、土にかえるでしょ。やがて、その土から木がのびて、その木の上で新しいリスたちがはねまわるわ。それが、そんなに、悲しいことだって思う?」



 「ムーミン谷の冬」でトゥーティッキが言った。
 雪を見る度、この台詞が浮かぶ。

 このところ、雪ばかり見る。
 “キミ”は、そこにいるの?

「死んだら、死んだのよ」
 あぁ……これから何かが、変わるのだろうか?
 小さく雪を丸めて積み上げたランタンを作って火を灯し、いつか話した夢を、

古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L最安値をチェックします


■DIXCEL(ディクセル) BHALS BHALP ファミリア FAMILIA 95/6~98/3 ブレーキローター フロント HD TYPE


古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L HEPCO-BECKER/ヘプコアンドベッカー エンジンガード EL250 ( 501206-0002 )

↓↓↓Brembo ブレンボ ブレーキパッド(単品) リア ブラック RENAULT LUTECIA (CLIO)3 型式RK4M RK4MC 年式06/03~13/09 品番P85 017;[剛性]ZC6 BRZ(リア)用モノコックバー;2輪 IRC タイヤ アメリカン WF-920 16インチ P029-3001 130/90-16 73H TL フロント, [KYB] カヤバ ショック ローファースポーツ リア右 1本 フォレスター SG5 02/02~ アプライドA~C型 EJ202 4WD [X20 / CROSS SPORTS 2.0I / X / XT] 送料1000円(税別) ※北海道・沖縄・離島は送料別途, ディクセル ブレーキパッド RNタイプ ホンダ インスパイア UA1 リア用, カジュアル オーダーメイドオリジナルカーマット 車種専用タイプ マツダ MPV 7人乗 1990年01月~1999年06月 選べる7デザイン MPV1, 【送料無料】 215/60R16 16インチ BRANDLE ブランドル 565Z 6.5J 6.50-16 ROADCLAW ロードクロウ RP570+(限定) サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション;【代引不可】SWAGE-LINE(スウェッジライン):ステンレスメッシュ ブレーキホース フロントホースキット CAFB747D ■グループM(K&N) REPLACEMENT(純正交換)フィルター 日産 ラングレー BEN13 1986.10~1993.06【33-2031-2】↓↓↓●送料無料(個人宅配送は別途送料有)●●カキモト / 柿本改●GT1.0Z Racing スカイラインGT-R [E-BCNR33], 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:デリカD:5(CV系 2WD)】HOT STUFF Gスピード G02 メタリックブラック 6.5Jx16LEMANS V LM5 215/60R16, SPEEDBRAKES スピードブレークス フロントブレーキホース【FRONT BRAKE HOSE】【ヨーロッパ直輸入品】 Color:Red GSX1300R HAYABUSA (1300) 99-07, MANARAY SPORT/EuroSpeed BL10 アルミホイール 4本セット ムーヴコンテ/ムーヴコンテカスタム L575/L585 【12×4.0B 4-100 INSET42 ブラポリ】, Azur アズール シートカバー NISSAN ニッサン アトラス APR/APS/AQR/AQS ワイドキャブ


↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓

●リジカラ / SPOON●リジカラ ノート e-POWER ニスモ HE12 2WD フロント, [ホイール1本(単品)] SSR / EXECUTOR EX04 (FLC) 20インチ×10.5J PCD:120 穴数:5 インセット:48, 【メーカー在庫あり】 ユーカナヤ U-KANAYA ビレットレバーセット 可倒式Rタイプ Z125PRO、Z125 ゴールド KA071-011-0702 HD店, 【メーカー在庫あり】 ジータ ZETA アーマーハンドガード 汎用 ストレート 28.6mm チタン ZE72-0113 HD店, ズーム ダウンフォースHG 1台分 ダウンサス 159 939 ZAL006001SHG 取付セット アライメント込 Zoom ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】

【送料無料】 215/35R18 18インチ LEHRMEISTER LM-S トスカーナ6 (ブラック/リムポリッシュ) 7.5J 7.50-18 SAFFIRO サフィーロ SF5001(限定) サマータイヤ ホイール4本セット;COX Audi A8(4E)/All model トランクスポイラー ウレタン 塗装済み 15インチアルト ラパンHE21系WEDS ウェッズスポーツ SA-20R ウォースブラッククリア 5.0Jx15ブリヂストン ネクストリー 165/50R15 【エントリーでポイント5倍】235/45R17 94W FALKEN ファルケン ZIEX ZE914F ジークス ZE914F V-EMOTION SR10 Vエモーション SR10 サマータイヤホイール4本セット;【送料無料】 175/70R14 14インチ BRANDLE ブランドル M60B 5.5J 5.50-14 FALKEN ファルケン シンセラ SN832i サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション

15インチ サマータイヤ セット【適応車種:ワゴンR スティングレー(MH35S、MH55S)】WEDS レオニス SK パールブラックミラーカット 4.5Jx15トランパス LUK 165/55R15;トヨタ アクア(NHP10)用 タイヤ銘柄: ブリヂストン ブリザック VRX2 タイヤサイズ: 175/65R15 ホイール: KYOHO スマック ラヴィーネ スタッドレスタイヤ&ホイール4本セット【15インチ】

、またキミに語る。
 空では雪は、地面から生えてくるの?
 教えて欲しい。なんだか、空っぽになりそうで……何かが変わるかもしれない明日が、不安で、悲しいんだ。

「死んだら、死んだのよ」
 そんな風に受け止められたら、私はいつも微笑むことが出来るだろうか。


 あぁ、こんなに雪が深いのに、キミは、どこにいるの?

2011.05.04 Wednesday

生きてる喜び

 一度だけの人生、愛を知る喜び……



 ゴールデンウィークもいよいよ後半戦。今日は、子供の好奇心を煽る、わくわくするようなイベントがあり、午前中は賑わっていた。が、午後になると勢いが落ち、お客様の入りが減った。
 私の仕事はお客様がいないと成り立たない。ぼんやりと椅子に座って本を読んでいるだけでは申し訳ない、私に家を売ることは出来ないが、それ以外の事はなるべくやって、みんなが家を売ることに集中出来るようにしようと、外で出来る仕事を請け負っている。事務のA葉さんから、外でも出来るカッティングやスタンプを押す仕事を振ってもらったり、田圃や畑のお世話もしている。
 田圃や畑のお世話……これが、最近の私の主な仕事だ。
 住宅展示場のモデルハウスに何故田畑があるかといえば、私が働いているところが天然素材を使用した健康住宅を提案している会社の代理店で、現代のデザインながらも、江戸時代の家作りを参考にしているからだ。自然に近い家を目指し、自然との共生を目指して、自然の力で食物を育てる事で、それを強調している。尤も、社長の趣味によるところも大きい。10平米ほどの狭い田圃だからとれる農作物もたかが知れているが、ほんの僅かの米を作るだけでも、決して楽ではない。
 新しい田圃だ、土壌作りから始めなくてはならない。別の田圃でもらった去年の稲の藁を3寸程度に切り、土に混ぜ混む。土の中の微生物を繁殖させると、肥沃な土地になるため、何日かに1度は土を混ぜてやる。たかだか10平米とはいえ、シャベル1本で掘り返すとなるとなかなかの重労働だ。けれど、太陽の下で土に触ながら汗をかくことは、清々しくて幸せだ。大袈裟に聞こえるだろうけれど、私にはそのくらい大きなことだ。正しいも間違いもない。これから育つ命のためにひたすら土を掘るだけ。そこに育つのは、恐らく、両手ですくってしまえる程度の僅かな米。
 今は機械や技術が発達したとはいえ、一握りの米を作るための時間や労力は計り知れない。その一粒一粒が、私達の命の糧なのだ。そう思えば、この土さえも愛おしく感じられる。なんて、嬉しいことだろう。

 今は、もう殆どスープやヨーグルトしか食べられない。スープを1杯飲んだだけで気持ちが悪くなるし、おにぎりをひとつ食べるにも1時間ばかりかかる。なのに、土を掘り、心が満たされると、私の身体を作る総ての命への愛おしさが込み上げてくる。不思議と、お弁当も食べられるのだ。時間はかかるし、後から気持ちが悪くなることもあるけれど、残さず食べられる。

 食べると、生きてるんだな、と思う。
 お日様は、温かい。



 愛おしい……
2011.04.11 Monday

精一杯の深呼吸

 あれから、1ヶ月……
 なんだかあっという間でそんなに時間の経っている実感が沸かない。仕事もなかなか落ち着かず、地震の影響による混乱は、未だに続いている。
 関東以北では、余震も絶えることがない。しかも、震度5や6といった、まるで本震のような揺れだ。しかも、福島の原発に対する不安も大きい。
 風化することは良くないけれど、好転の兆しの見え辛い現状も、なんとも言い難い。自分がのうのうと暮らしている事に罪悪感さえ覚える。日本人の悪い癖か。本当は自分に罪はないと知っているはずなのに。

 『1時間ボランティアというプロジェクトがあると、政治家の街頭演説で知った。自分の仕事の給与を時給換算し、その1時間分を継続的に募金するというのだ。毎月無理なく募金出来る、考えられたシステムだ。一時的に募金をしても、被災地が本当にお金が必要な時にはもう募金は終わっているという現実に対応するためのプロジェクト。
 今月から、参加しようと思う。
 どこかで誰かに、きっと、繋がっている。
2011.04.10 Sunday

桜の花びらたち

 麗らかな春の昼下がり。穏やかな心地で空を見上げた。桜が、満開だ。
 自転車で少し走ったところに、広い広い公園がある。かつて、都の置かれていたことで知られる、歴史ある場所だ。
 15時からインターネットの開通工事を依頼しているし、選挙の投票日でもあるため、展示場の仕事は休んで花見をすることに決めた。
 天気は上々。ひとりきりの花見は少し淋しいが仕方がない。あく抜きした筍を保存していたので、筍入りのいなり寿司を作って出掛けた。


 家の近所も、色鮮やかだ。まるで真新しいキャンバスに色を乗せたように華やいでいる。朗らかな春の空気をいっぱいに吸い込んで、私はペダルを踏んだ。
 花は桜。毎年この季節になると、本当にそう感じる。この花を愛でる風情を、情緒を、幼い頃から身体に染み込ませることの出来るこの国に生まれたことを、心から嬉しく思う。
 桜は潔い。花の盛りの時期にひらひらと雪の降るように花弁を散らす。その様を、昔から日本では武士の死に際と見たり、引き際と見たり、美徳のひとつとしていた。けれど、その美徳が好きかといえば、私はそうでもない。例えば、同じ季節に咲くのなら木蓮のように、いつまでの花弁を枝に残し、茶色くくすんで散る花の方が生き様としては好きだ。良いじゃないか、しぶとくても。最後の最後まで粘って、醜くても、みすぼらしくても、立派に輝く花をつけた過去を誇りながら耐えてゆく姿もまた、美しいではないかと、そう、思う。格好悪くても、一生懸命しがみついて良いじゃないか。何も引くことばかりが美徳ではないと、私は思う。
 最後の最後まで、諦めない。そういう逞しさが好きだ。少し前まで、会社に通う途中で見掛けていた、凛とした木蓮の姿が好きだった。散って尚存在感のある大きな花弁も良い。ふと、宮城の21歳の消防士の話を思い出した。津波が押し寄せて来た時、村の人たちに向けて、放送を続けたという話は、有名だ。「逃げて下さい」「避難して下さい」と繰り返したが、終いには、「逃げろ! 逃げろ!」と叫んだという。足元から徐々に身体を沈める水に飲まれながらも、最後の最後までしぶとく放送を続け、結果、その村は誰一人に遭う事無く助かったという。
 桜ほど、春の花として持て囃されもしないし、これだけ立派な花をつけるのに、名前を知らない人も多いようだけれど、ただただ、格好良いと思う。
 けれど、桜の木を見上げれば、その逞しさに惚れ惚れする。
 何かと比べることもなく、花はそれぞれに、花として美しく、素晴らしい。
 それぞれに素晴らしく、それで、良い。十分なんだ。……十分なんだ。

 麗かな春の昼下がり。
 こんな穏やかさが、もう暫く続いて欲しいと祈った。

2011.03.27 Sunday

陽だまり

 オフィスの窓にはブラインドがかかっている。窓の向こうに、景色なんかない。



 月曜日から金曜日までは、オフィス街にあるビルの5階で事務をしている。朝の9時から夕方5時半まで、パソコンやファイルと向き合っている。完全なデスクワークだ。
 土曜日と日曜日、祝日は、モデルハウスで受付のアルバイトをしている。
 週7日間勤務。モデルハウスのメンバーは、社長や店長のK田さん、年配スタッフのA居さん、若手(?)のO掛さんに、紅一点の新人・A葉さんに至るまで、全員私の現状を知っている。この会社が代理店契約を結んでいる会社の社長さんまで知っている(因みに、この社長さんは私を二十歳くらいだと思っていたという……(震災の後にお逢いした時、「阪神大震災の時の事なんかよく覚えてへんやろ?」と聞かれ、「小4でした」と答えると驚いていた。。。))。平日の職場の人には殆ど話していない(T橋さん、N矢さんにはぼかして伝えてあるけれど)。知っている人には、よく、
「いつ休むの?」
「そんなに働いて大丈夫?」
 と聞かれる。
 働きすぎといわれれば、そうかも知れない。偶には、夜更かしをして、昼過ぎまで眠ってみたいと思うこともある。
 でも、勿体無い。空にはちゃんと太陽が、いつも平等に人に光を注いでいるのに、私は5日間も連続で、太陽と殆ど顔を合わさない生活をしている。太陽が空を滑りながら変える光の色を、ひとつひとつ肌で感じたい。風を受けて、土を踏み、草に触れたい。人間らしく、自然の温度をちゃんと感じたいのだ。けれど、私は怠惰だから、休みの日に外に出る事もなく、ずっと部屋着で過ごしてしまいそうだ。だから、何が何でも外に出る。その上で 、仕事をしながら、太陽の光を浴びる。そうして、室内とは違う空気に包まれたいと心から思う。
 お客様が今日は少なくて(本当に、吃驚するくらい少なくて)、けれど空は晴れ渡っていて、胸がぎゅっと詰まるような思いがした。いつも見ることの出来ない青空が愛おしかった。
 生きていることを実感する。

 以前、戦争の話をした。2年前の夏だったと思う。長崎の原爆の日だ。黙祷を捧げ、原爆について、様々に考えなくてはならない時間があった。自然と考えに至るのではなく。昼過ぎにそれが終わり、外に出ると、青い空が広がっていた。
「空が青いなぁ」
 呟いた私に、
「そう、みんな、生きてるんだよ……」
 そう微笑んでくれた男性の言葉が、今も胸に染みる。



 お日様の光を浴びて、感じる。
 あぁ、私、生きてるんだ。息の詰まるような苦しい時間があっても、今日は大丈夫。空の下、太陽と向き合っているから。

 幸せなんだ。

2011.03.27 Sunday

瑞香

「昨日は、あんなに暖かかったのに……」
 誰もがぼやかずにはいられない程に、気温はぐっと下がり、肌寒い朝だった。
 目が覚めた時、窓から指していた光の明るさがせめてもの救いだった。
 いつものように、9時を過ぎた頃に部屋を出て、自転車を漕ぎ出す。風が強い。風が、冷たい。

 駅へ向かう道の途中、一体何世帯入居できるのか想像もつかない大きなマンションの脇を通る。その、フェンスの向こうに、常緑の低い木があった。それが何かなんて、気にしたことは無かったのだけれど、冬の終わりに、甘酸っぱい、独特の香りが漂ってきた。小さな花が、小さな鞠のように集まって咲いている。白い花が愛らしい。それが沈丁花の木であったのだと、その時に知った。
 沈丁花は、大好きな花のひとつだ。何より、あの香りが心地良い。独特の、遠くにいても風に乗って届く香りの強さは、秋に咲く金木犀や初夏の梔子のよう。けれど、空気の温む春の初めだというのに、金木犀や梔子の甘やかなそれと違い、きりりと引き締まるような鋭さを持つ。総ての緩む春の初めにありながら、冬の厳しさを忘れさせない芯のある強さが好きだ。冬の去り行くことを感じさせる切なさと、新しい季節や年の始まりを喜ぶ気持ちがせめぎあい、不思議な心地がする。ただ、すっと背筋の伸びるような香りは、毎朝の私の気付け剤になっている。


 沈丁花は、中国では“瑞香”というらしい。“瑞々しい香り”、正に、その名に相応しい。私自身は、甘い金木犀や梔子より、瑞々しく酸味を感じさせるこの沈丁花の香りが好きだ。小ぶりな白い花も愛らしくて良い。内側が一部赤みがかった花もある。その赤みも、私好みだ。尤も、真っ白花のほうが好きではあるのだけれど。
 こんな控えめな見目の花にして、自己主張の強い香りを持つ沈丁花の花言葉は、「永遠」「不滅」「不死」らしい。外見からはあまり想像がつかない。多分、常緑で剪定の必要の少ないことから、年中常に同じ形を保っている事を見て、「不滅」や「不死」というのだろう。移植を嫌い、同じ場所に留まることを「永遠」と見るのだろうかと、考えたりするのが楽しい。
 また、あまり一般的ではないが、「実らぬ恋」なんて花言葉もあるらしい。同じ場所で、同じ姿であり続けるさまが、叶わぬ恋の相手を待ち続けるように見えるのか。強い香りを、他の何物にも負けない香りを、遠くへ遠くへと運ぶその様が健気に映るのか。その“実らぬ恋”の相手は“春”かも知れない。桜の咲き誇るうららかな春の盛りには、香りを失い、花を萎れさせて、決して見(まみ)えることの無い相手。……なんて、見掛けに似合わないロマンチズムに浸ってみる、初春の午後。



 あぁ、良い天気だな……
2011.03.12 Saturday

なみだ

 2011年3月11日14時46分、宮城県太平洋沖を震源として、震度7の地震が発生しました。
 に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます。

 その時、私はいつも通り仕事をしていました。
「なんか、揺れてない?」
 最初に言い出したのは、BチームのリーダーのY下さんでした。続いて、同じくBチームのY田さんが気付きました。オフィスのあちこちで声が上がり、私も揺れに気付きました。徐々に増す揺れ、しかも、妙に長く、冷や汗が背筋を伝いました。しかし、瀬戸内で震度3か4くらいだろうと、出来るだけ平静を保って業務を続けました。船酔いのような気持ち悪さを覚え、寧ろ立っていた方が楽なのではないかと、コピー機まで歩きました。
 21世紀になって人間が失ったものは危機管理能力だといったのは誰だったでしょうか。私は正しく、危機管理能力を失った現代人でした。一方でY下さんは、私物バッグを手に、逃げ出す準備をしっかりしていました。Y田さんは、お手洗いに行っていたT田さんの身を案じていました。Y下さんとY田さんは、ふたりとも兵庫県の出身で、阪神淡路大震災を REAL デリカD:5専用ステアリング(ブラックカーボン)、震源に比較的近いところで経験しています。揺れに対して敏感なのです。動じる職員に、課長は、私達の働くオフィスビルの安全性を主張し、安心するよう言いました。
「宮城県で震度6の地震が起きました」
 課長の言葉にぞっとしました。すぐに窓際のS木さんの席に行き、資料用に持っている簡略化された日本地図を広げました。宮城県の位置を改めて見ると、大阪までの距離が相当離れていると実感しました。身体の真ん中から冷えてゆくような感覚に、吐き気を覚えました。
 隣りの部署の女性が、青森出身で、家族を案じて休憩室へと急ぎました。事務所内は、携帯電話の持込は禁止です。宮城県と大阪府の間には、関東も含まれます。私の母方の実家は東京で、親戚は皆東京にいますし、京都から東京の大学に進学した従妹もいます。大切な友人のひとりは埼玉に住んでいます。知り合いや親類が沢山 レクサス LEXUS HS LED 室内灯 ルームランプ 8カ所 キャンセラー内蔵 最新チップ搭載 6000K 送料無料、関東にいるので、私も気が気ではありません。同じく東京に知り合いのいるY田さんと共に、私も休憩室に向かいました。
 当然ではありますが、電話は繋がりません。特に、東京の祖父母が気にかかりました。祖父は足が悪いのです。
 携帯電話のメール機能を使えない祖父母を除き、関東地方の知り合い数人にメールを送り、事務室に戻りました。それでも、なかなか落ち着くものではありません。事務室内はそわそわしていました。



 今週、同じ課のI橋さんという男性が、お休みをとってご家族と東京ディズニーリゾートに行っています。I橋さんは、ユニークな個性を持った方で、その独特のキャラクターが、Sチームでは特に愛されています。仕事が出来、面倒見も良くて世話焼きで、私自身は挨拶程度しかしたことがありませんが、傍から見ていて良い人だなぁと思います。ただ、個性の強さはなかなかで、よくSチームでネタにされたりしています。
 ひとしきり連絡を入れて席に戻ると、Sチームの方々が、本日帰途につくはずのI橋さんの身を案じていました。私も、友人のひとりがディズニーシーで働いているので気になって仕方がありませんでした。しかし、
「こういう事いったあかんの解ってるけど、敢えて言うと」
 と前置きして、ひとりが言いました。
「こんな時に地震に合うとか、密かに日頃の行いが悪かったとしか思えませんよねー」
 決して悪意はありません。いつもの冗談です。みんなで笑っていました。
 けれど。
 この状況で、どうして、それを言うの?……抑え込んでいた不安が湧き上がり、悲しみや恐怖や怒りが綯い交ぜになって、負の感情が私を黒く染めてゆきます。足ががたがたと震えました。笑い合っている人達の声が、頭痛を呼びました。何もしていないのに、喉がからからに渇き、私はタンブラーのお茶を飲み干しました。お茶を入れに行く振りをして席を立ち、休憩室へ向かいます。
 震度6。同じチーム9人の中で、あまり大きくは変わらないけれど恐らく年少の部類に入る私でさえ、阪神淡路大震災の起こった時、小学校高学年でした。TVをつけてもニュースばかりで、CMの代わりに、燃え上がる街の映像が流れていたことを鮮明に覚えています。震度6の地震がどれ程の物か、解るはずです。死者が出ていてもおかしくないのです。絶対に出ているのです、悲しいけれど。それなのに、まるで笑い事のように話す声が、がんがんと頭に響きました。体感的に、大阪で震度3くらい、だとしたら、関東地方は震度4か5でしょう? 倒れて打ち所が悪ければ、或いはどこか高いところから足を踏み外していたら、命の危険だってあるのです。そのくらい、少し考えればわかるはずなのに、どうして、笑えるの? 冗談が冗談ですまなくなることを、どうして考えないの?
 普段はロッカーの中で電源を切っている携帯電話も、今日はすぐにメールや電話を確認できるように電源を入れています。兄からの着信があり、掛けなおすと、兄は車の中にいたので、地震のニュースを知るのが遅れたと言っていました。祖父母になるべくまめに連絡を入れるようにする 取付店直送可 14インチ 軽自動車 共豊 スマック スパロー 4.5J-14 ホイール新品1本 国産車、といってくれました。東京に進学した従妹からはメールが入っていました。『私は大丈夫だよ。私のことまで心配してくれてありがとう』と、謙虚な彼女らしいメールでした。大学の窓が壊れたけれど心配しなくて大丈夫と、力強い言葉。けれど、『余震が怖い』と、本音がぽろり。それでもひとつ スズキ ソリオ MA15S 短毛ボアフロアマット フロント+リア 1台分、安心出来る要素が生まれました。
 窓の外を見遣ると、青い空が広がっていました。
「良い天気だね」
 別の部署の女性がふたり、連れ立って休憩室に来て、窓際に寄りました。本当に、良い天気でした。
「今はむしろ、天気が良すぎて、気持ち悪い……」
 ぽつりと零れた言葉が、私の胸にリンクして、少しずつ、身体の中の黒が薄れてゆく感じがしました。



 それから少しバタバタしました。「ディズニー冠水らしいですよ」「津波とかやばいらしいですよ」と、「~らしい」という情報が次々と入ってきて、その度に奥歯を噛み締めながら、なるべく平気な振りをしてパソコンのキーを叩き続けました。手を止めるとどうにかなりそうで。でも、耐えられなくなったらすぐに休憩室に行き、携帯電話を確認しました。


 仕事は定時に終え、皆足早に帰路につきました。関東地方へはなかなか連絡がつきませんでした。それは勿論不安でしたが、家でひとりぼっちで待つシャンが怯えているのではないかと思うと、それもまた不安でした。可愛い 【関西、関東限定】取付サービス品ステンマフラー【ロエン / トミーカイラ】【 LEGACY(レガシー) B4 (A-C型) BM9 2009.05~2012.04 】 PREMIUM01S 左右2本出し ※テールスライドあり (NA用) [材質] オールステンレス、私の家族です。シャンがいなくなって酷く心配をしてから、まだほんの2週間ほど。もう、シャンがいない時間に耐えられそうもありませんでした。
 帰りの電車の中で、東京の知り合いと漸く連絡がつきました。サーバーが込み合っていたのでしょうか、2時間前のメールが届いたりもしました。ディズニーシーで働いている友達の無事も確認出来ました。祖父母にはまだ連絡がつきません。埼玉の友人からも連絡はありません。
 家に着くと、いつも通り足に擦り寄ってきたシャンの姿に涙が溢れました。此処まで我慢していたものが、その瞬間に全部溢れ出し、もつれる足を引きずりながら、シャンを抱えてベッドに倒れこみ、私はただただ涙を流しました。
 東京に住む大切な人がひとり重症を負ったという知らせは、その直後に入りました。その瞬間、私の心はすっかり折れて、声を上げて泣きました。
――日頃の行いが悪かったとしか思えない。
 ぐるぐると頭の中を回る言葉をかき消そうとベッドでもがきました。シャンは驚いて私の腕をすり抜け、別の部屋に避難しましたが、暫くしてから戻って、ベッドに横たわる私に身体を摺り寄せてきました。温もりが、私を落ち着かせます。
 20時を過ぎて、母から連絡が入り、祖父母に連絡がついたと言いました。私はすぐに祖父の携帯電話に電話をかけました。元気な声に、また涙腺が緩みました。祖父母は、私が心配して何度も電話をかけたことを、喜んでいました。いつもあまり連絡もしないけれど、私、ふたりのことが大好きなんだよ。その気持ちに、私自身が気付きました。こんな風にならないと気付けないなんて。酷い揺れと続く余震、大変なのは向こうのはずなのに、
「仕事は頑張ってるの? ちゃんと食べてる? 外食ばかりしてるんじゃないよ。ちゃんと料理は出来るの? ちゃんと眠れてる?」
 祖母が久し振りに電話をした私を案じて、次々に質問をしてくれました。
「大丈夫だよ。頑張れてるよ。私、料理出来るんだよ。お母さんのお陰だよ」
「それなら良かった。そろそろ、一緒に食べてくれる人見つけなさいよ」
 いちいち一言多いんだから。でも、そんな風に言えるのも、無事だからなのですね。
 ちゃんと生きようと、思いました。



 まだ、怖くてニュースをあまり見られていませんけれど、これから、きっと大変だと思います。沢山の人が、なくなったことと思います。沢山の人が傷を負ったことと思います。多分、募金くらいしか、今の私に出来ることはありませんけれど、出来ることを、出来る限りしてゆこうと思います。
 手を取り合って、前へ、

古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L

、進みましょう。


 みんなで。

| 1/1 pages |
(C) 2019 古河バッテリー FBSP ダイナ BDG-XZU504 2005- 品番:75D23L="" all="" rights="" reserved.');"="">ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Powered by
PR
{yahoojp} {jemima-shan.jugem.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-2628